伊能忠敬e史料館
         “伊能忠敬”に関してあらゆることがわかる百科事典(Inoh_Tadataka-Encyclopedia)です。
TOP > 《伊能忠敬と伊能図の大事典》サイトマップ > 伊能図閲覧室 > 1.伊能忠敬記念館所蔵の伊能図

1.伊能忠敬記念館所蔵の伊能図
  
--------------------------------------------------------------------------
・文化元年東日本大図 重文
 第四次測量の終了後、東日本の測量結果を、大図69枚、中図3枚、小図1枚にまとめて幕府に提出した。好評を博し、第11代将軍徳川家斎の上覧に供された。このときの大図の控え図が伊能家に残され伊能忠敬記念館に伝存している。最終上呈図ではないが、本来の副本である。
「忠敬と伊能図」(アワ・プランニング発行)P19より
 
・文化六年大図  重文
伊能忠敬記念館HPはタイトルをクリック
 気賀街道2枚、大和伊勢街道2枚の伊能図で、第六次測量の後に仕立てられた。華麗な大図である。
 
・第一次測量蝦夷地小図 重文
 一番最初に作られ伊能図である。北海道東南岸の地形と一本の奥州街道が描かれただけの変哲もない地図であるが、幕府首脳部に評価され第二次測量を誘発した地図である。  
 

<< 戻る >>
伊能忠敬と伊能図入門
伊能図閲覧室
伊能図史料室
測量術・測器室
伊能忠敬の年譜
伊能忠敬史料室
測量を支えた各地の記録
伊能イベント一覧
伊能忠敬測量隊の足跡をたどる



*